花の家

  • 児童指導員三川空太

  • 児童指導員神谷怜弥

梅雨明けが待ち遠しい折、いかがお過ごしでしょうか。2020.07.08

 6月から学校が再開されて1か月がたち、子どもたちもやっと新しい学校生活になじんできたように思います。自粛生活から学校のある生活への切り替えがうまくできるか不安な思いもありましたが、みんな体調を崩すこともなく元気に登校することが出来ています。

 中学2年生のAちゃんは、吹奏楽部での練習に励み、家では毎日コツコツと勉強に取り組んでいます。息抜きにタブレットで動画を見るのが最近の楽しみのようです。

新たに高校1年生となったB君は、バレーボール部に入部し、たくさんの宿題に苦戦しながらも、毎日充実した高校生活を送っています。

高校2年生のCちゃんは、将来やりたいことができ、どのように実現したら良いか職員とともに日々考えています。たくさん悩んで、自分にとって一番良い道を見つけられるよう、私たち職員もサポートしていきたいです。

高校3年生になったD君は、迫りくる就活に悩みながらも、自分の理想の生活を実現するべく努力しています。これから人生において重要な選択の連続になると思いますが、その都度しっかり話し合って後悔しない就職につなげて欲しいと思います。

同じく高校3年生のE君は、自立に向けて自分の洗濯物を自分で干して取り込むことに取り組んでいます。最近では、職員に何も言われなくても当たり前のように毎日洗濯物を干すことが出来ており、頼もしさを感じます。

 

今年度は進路について悩む子の多い花の家ですが、私たち職員もともに悩み、子どもたち自身が納得のいく道を見つけられるよう支えていきたいと思います。

 

これから暑さも厳しくなります。皆様もどうぞご自愛ください。

春の日差しが心地よい毎日でございます2020.04.01

春の日差しが心地よい毎日でございますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今年の春は、A君が大学に合格し、八楽を巣立って行きました。Bちゃんは家庭への復帰が決まり、ご家族のもとへ引っ越していきました。C君は第一志望の高校に合格し、中学校を卒業しました。

 今年度、花の家は川畑お姉さんが退職し、新たに三川が担当となりました。そして新たに、神谷お姉さんが職員として来てくれました!2人の子どもたちが引っ越して行き、少し人数が減って子どもと職員合計7人での新しい生活がスタートしました。新型コロナウイルスによる休校と外出自粛のため少し窮屈な思いをしながらの生活となっていますが、子どもたちはとても元気で、敷地内の広場で遊んだり、家の中でお菓子を作って過ごしたりしています。先が見えなくて大変な時期ですが、そんな中でも楽しみを見つけて明るく乗り越えていきたいところです。

 今年度は、D君とE君の2人が高校3年生となり、人生の大きな節目を迎えます。子どもたちがより良い未来へ向かっていけるよう、全力で支えていきたいと思います!世界中が大変な状況ではありますが、子どもたちが明るく健康に過ごしていけるよう、私たち職員も笑顔を絶やさず過ごしていきたいと思います。

 今年度も花の家をよろしくお願いします。

 

                                                                                                  花の家担当 三川

2020年もよろしくお願いいたします。2020.01.24

新年明けましておめでとうございます。昨年も大変お世話になりました。周囲の方々に支えられ、2019年もみんな笑顔で健康に過ごす事が出来ました。

 

冬休みはみんな計画的に宿題を終わらせ、自分の部屋の大掃除もして、気持ち良く新年を迎えることができました。

さて、3学期も始まりそれぞれ進級や進学に向けて少しずつ準備も始まってきました。

小学6年生のAちゃん、中学3年生のKくんはあと3ヶ月で卒業を迎えます。Kくんはいよいよ受験本番。自分の力が十分に発揮できるように、最後まで頑張って欲しいですね。高校3年生のY君は、進学先が決まりあと少しで退所の時を迎えます。慣れ親しんだ八楽を去り、新たな生活へと旅立つY君を最後まで全力でサポートして行きたいと思います。

日々成長していく子ども達と共に、今年も笑顔溢れる一年にしていきたいと思います。

2020年も花の家を宜しくお願いします。

 

花の家担当 川畑みゆき

涼しさを感じる虫の声に、色づく木々…秋の深まりを感じる頃となりました。2019.10.24

涼しさを感じる虫の声に、色づく木々…秋の深まりを感じる頃となりました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 夏休みもあっという間に終わり、新学期が始まって2か月が経とうとしています。

先日、子どもたちの通う学校では運動会や体育祭が行われ、それぞれ競技やダンスなど一生懸命に取り組む姿を見ることができました。運動会が終わり一段落したところですが、小学校では学習発表会に向けて練習が始まり、中学校でも文化祭に向けて合唱の練習が始まっています。小学6年生のAちゃんは、学習発表会で和太鼓の演奏を行います。新曲にも挑戦し、毎日練習を頑張っています。中学1年生のBちゃんは、文化祭で披露する吹奏楽の演奏に向けて、部活動の練習にも熱が入っている様子です。高校生は、実習や資格取得に向けてそれぞれの学習に励み、自分の進路や将来を自分なりに模索している最中です。高校3年生のC君は、いよいよ大学受験を迎えます。今までの努力が実るよう、祈っています。

さて、秋も終わりを迎えようとしています。子どもたちと秋の味覚を堪能し、最後まで秋を楽しんでいきたいと思います。日ごとに寒さが増していきますので、どうぞお体を大切にお過ごしください。       

花の家担当 川畑

春風の心地よい季節となりました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。2019.04.22

今年の春は、中学3年生のAちゃんが第一志望の高校に合格し、中学校を卒業しました。Bちゃんは、小学校を卒業して中学校に入学し、それぞれ新しい学校生活がスタートしました。
 今年度、花の家は職員も子どももメンバーが代わることなく、いつもと変わらない日常の中で新年度が始まりました。メンバーは変わりませんが、それぞれ入学と進級を向かえ、みんなが大きく成長できる1年になるように応援したいと思っています。また、小舎としてもレベルアップして、人との繋がりを大切にしお互いに思いやれる小舎を作り上げたいです。

さて、今年度は高校3年生になったC君と、中学3年生になったD君が自分の人生を決める大きな岐路を迎えます。それぞれが、自分の決めた道に進めるよう、全力でサポートしていきたいと思います!!寒い冬を乗り越えて咲く花達のように、子ども達もいろんな事にチャレンジして、大きく成長することを期待しています。子ども達の成長を楽しみにしつつ、子ども達に負けないように、私たち職員も明るく元気に過ごして行きたいと思います。
今年度も花の家をよろしくお願いします。

花の家担当 川畑

新年明けましておめでとうございます。2019.01.14

新年明けましておめでとうございます。
2018年は周囲の方々に支えられ、子ども達も楽しく健康に一年過ごすことが出来ました。
年末は、クリスマス会や餅つき、大掃除にと大忙しでしたが大晦日にはみんなで鍋を囲み
、楽しく年越しを迎えることができました。
冬休みもあっという間に過ぎ、新学期が始まり、小学6年生のAちゃん、中学3年生のMちゃんはあと3ヶ月で卒業を迎えます。Mちゃんは、いよいよ入試本番!自分の志望する進路へと進めるように最後まで応援したいと思います。
日々成長していく子ども達と共に、2019年も笑顔溢れる一年にしていきたいと思います。今年も、花の家を宜しくお願いします。

花の家担当 川畑みゆき

新学期が始まって一か月が経ちました。2018.10.08

朝晩は冷え込み、日が落ちる時刻も少しずつ早くなってきました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

夏休みもあっという間に終わり、新学期が始まって一か月が経ちました。
先日、子どもたちの通う小中学校で運動会が行われ、徒競走や演舞に一生懸命に取り組む姿を見ることが出来ました。
小学校生活最後の運動会を迎えたAちゃんは、設楽ヶ原の戦いを表現した「合戦と農民」で素敵な演舞を披露していました。
小学5年生のBちゃんは、徒競走では一生懸命最後まで走りぬき、運営の役割もしっかりと果たしていました。
中学2年生のC君は、200メートル走の選手として活躍し、中学3年生のDちゃんは1000メートル走に挑戦しました。
思った記録は出なかったようですが、毎日欠かさず自主練習に取り組んでおり、さすが中学生だなと思って見ていました。

運動会が終わり一段落したところですが、それぞれが自分の進路や将来を考え、
いろんな事に向き合いながらも学校へ登校する姿を見て、「本当に大きくなったなぁ」と成長を感じています。
それぞれの目標に向かって一生懸命頑張っている子どもたちをこれからも応援していきたいと思います。

最後になりましたが、皆さん、季節の変わり目で風邪等引きやすい時期かと思いますので、お体に気を付けてお過ごし下さい。
花の家担当 川畑

日差しも強くなり、スイカの美味しい季節になりました2018.07.06

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

花の家の子どもたちは暑さにも負けず、毎日部活動や課外活動を頑張っています。5月には、高校2年生のY君の部活動の試合を子どもたちと一緒に見に行きました。インターハイをかけた大事な試合で、Y君はチームに貢献する活躍をしていました。残念ながら、インターハイへ出場することはできませんでしたが、最後までボールに食らい付く姿は、とても逞しかったです。小学6年生Aちゃんは、6月に球技課外の市内大会が行われました。一生懸命にボールを追いかけ、大きな声を出してチームメイトを応援していました。それぞれの子どもたちの成長を感じる場面がたくさんあり、担当として嬉しく思います。

中学2年生のK君と中学3年生のMちゃん、高校1年生のR君はこれから夏の大会が始まります。それぞれが、悔いの残らない様、全力を尽くしてプレーができること願っています。

さて、もうすぐ夏休みですね。夏休みは、花火大会や小舎旅行、盆踊り大会など楽しいことが盛りだくさんです。子どもたちのパワーに負けないくらい職員も全力で夏を楽しんで、新たな花の家のメンバーでたくさんの思い出を作りたいと思います。

これから暑い日々が続きますが、皆さん体調に気を付けてお過ごし下さい。

                          花の家担当 川畑