花の家

  • 児童指導員川畑みゆき

  • 児童指導員三川空太

待ちに待った春がやってきました2017.05.31

日に日に暖かくなり、待ちに待った春がやってきました。

今年の春は、小学6年生のM君が小学校を卒業し、中学生になります。M君は4月から住み慣れた花の家を去り、幸の家へ引っ越すことになりました。小学5年生のAちゃんも同じく幸の家で新しい生活がスタートします。そして、新しく小学6年生のYちゃんが花の家の仲間入りをしました。今年度は新しく来たYちゃんに加え、中学3年生になるR君と中学2年生になるMちゃん、Yちゃん、小学4年生になるK君、小学3年生になるE君の合わせて子ども6人と川畑でスタートを切ることになりました。これからも笑いの絶えない温かい家にしていきたいと思っています。

子どもたちはそれぞれ入学・進級し、新しい仲間との新しい一年が始まります。それぞれの場所での今後の活躍を祈って、これからも応援していきたいと思います。

春は別れと出会いの季節、各々が様々な思いを抱きながらのスタートとなります。人と人との繋がりやひとりひとりの気持ちを大切に、今後も子ども達との生活を充実させていきたいと思っています。今後も花の家をどうぞ宜しくお願い致します。

新年あけましておめでとうございます2017.05.31

新年明けましておめでとうございます。昨年も大変世話になりました。皆さんを始め、周囲の方々に支えられ、子ども達も笑顔を絶やさず健康に一年過ごすことが出来ました。

さて昨年は、花の家のメンバーが大きく変わり、さらに賑やかで笑顔の絶えない一年になりました。12月には子ども達からラーメン屋さんを開きたいと意見が挙がり、八楽ラーメンを開店しました。それぞれが、自分たちの役割に責任を持って協力する子ども達の姿を見て、成長を感じることができました。

当日は、たくさんの人に来て頂き、ありがとうございました。八楽facebookに記事もあるのでみていただけると嬉しいです。子ども達は、八楽ラーメンの経験を経て、働くことの楽しさや大変さを学ぶことができた様でした。今回学んだことを将来にも生かして欲しいと思っています。

日々成長していく子ども達と共に、今年も笑顔いっぱいの一年にしていきたいと思います。これからも、花の家を宜しくお願い致します。