鳥の家

  • 児童指導員鈴木舞子

  • 児童指導員古田帆乃香

明けましておめでとうございます2019.01.14

明けましておめでとうございます。鳥の家です。
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。
さて、皆さんはどんな年末年始を過ごされましたか?
鳥の家は、年始に皆で鳳来寺山に初詣にいきました。頂上にある鳳来寺山東照宮を目指して、1425段もの石段を登ってきました。おみくじも引いて、Mちゃん、Y君はなんと大吉でした!!

鳥の家の2018年を振り返ってみると…
剣道部を頑張っている中学2年Y君は、なんと剣道1級まで合格しました!来年度の春には、初段を取りたいと意気込んでいます。
中学3年受験生のY君、Sちゃん。Y君は冬休みも塾に通い、本当に勉強を頑張っていました。Sちゃんは、どの高校に行くのが自分にとってよいのか、自分に向き合って考えることができていました。努力をしている2人に素敵な春がきて欲しいと思います。
小学1年M君は、年上のお兄ちゃん達がやっているカードゲームをやり始め、日に日にカードが増え、どんどん強くなっています!覚えるのが本当に早い!!他の小舎の子達ともカードゲームを通じて仲良く遊ぶことができています。
年中のMちゃんは、プリキュアになりきり、ダンスや歌にはまっていました。Mちゃんオンステーズライブが小舎で開催され、皆は手拍子をして応援します。Mちゃんは嬉しくてとびきりの笑顔で踊って、歌ってくれていました。
高校1年のMちゃんは、今後の進路について考え直しています。自ら考え、自分で選んだ道を進んでいくことは、Mちゃんにとって大きな一歩です。良いスタートが切れるように、今職員と一緒に準備を進めているところです。
小学6年生のS君は、最後の学習発表会を頑張っていました。武士の役で、大きな声で役になりきり、堂々と舞台の上に立っていました。中学生になったら新しい友達を作ることを楽しみにしています。

皆それぞれいろいろあった2018年。今のメンバーで過ごす今年度も残り3ヶ月です。
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。
2人も大吉が出た鳥の家は、2019年もいい年になるはず!皆でいい年にしていこうね!!

とても暑かった夏に比べてとても過ごしやすくなりました。2018.10.08

こんにちは!鳥の家です。
朝晩が冷えるようになり、チンチロと可愛らしい虫の鳴き声も聞こえてきて、秋がやってきたな感じています。
とても暑かった夏に比べてとても過ごしやすくなりました。
皆さんはどんな夏を過ごしましたか。
鳥の家は、春先に庭に植えたきゅうり、ミニトマト、ナス、オクラ、ピーマンを夏に収穫することができました!
子ども達は宿題に、部活に、遊びに思い思いの夏を過ごしていました。

小学1年生のM君は初めての夏休みで、ワクワクしていました。初めての夏休みの宿題も、早くに終わらせるんだ!と意気込み、毎日コツコツ取り組むことができていました。プールにもでかけ、できなかった背浮きを一緒に練習しました。できるようになるととても喜んでおり、喜ぶM君の笑顔をみると、こちらも嬉しい気持ちになりました。
中学3年生のSちゃん、Y君は、夏休みにいくつか高校見学に出かけました。先輩の話を聞いたり、部活動や高校の授業を体験してきました。また学校の雰囲気も肌で感じてきました。俺はやっぱりここがよかったと、志望校を決められたY君。まだまだ迷い中のSちゃん。大事な選択になるので、しっかり一緒に考えていけたと思っています。
剣道部の中学2年生のY君。1学期には3級、2級の試験に合格して、とびっきりの笑顔をみせてくれ、本人の自信に繋がったようでした。暑い夏休みでしたが一日も休まずに部活に参加し、練習に励んでいました。本当に良く頑張っていました。10月には1級の試験があります。1級も余裕で合格するし!と意欲満々です。
夏休みには小舎のみんなで伊勢に旅行に行きました。初めての小舎みんなでのお出かけです。幼児から高校生までいる鳥の家、最年長のMちゃんは、小舎旅行中、低年齢児の子を気にかけ、手をつないだり、疲れていないか声をかけてくれていました。さすが、小舎の最年長です!そして、旅行1日目がMちゃんの誕生日だったので、宿泊施設でサプライズでMちゃんのお誕生日会も行いました。Mちゃんにばれることなくサプライズ誕生日会は大成功!プレゼントも喜んでもらえました。
いつも元気いっぱいの年中Mちゃん。小中高生は夏休みでもMちゃんは子ども園があり、毎日元気に登園していました。今年の夏、Mちゃんはひらがなが上手に書けるようになりました。職員に、「おたんじょうびおめでとう」と書いた紙を渡してくれ、とても嬉しかったです。最近はカタカナも読むことができるようになってきて、子どもの成長の速さに驚いています。
夏休みに施設の全員をUSJに招待して頂きました。ハリーポッターのエリアに行ってみたいと言っていた小学6年生のS君。エリアに入ると、その世界観に「映画と一緒だね、列車もある!」と驚いていました。魔法の杖を動かすと魔法がかかったり、色とりどりのお菓子が置いてあったり、「見ているだけでも楽しい、すごいね!」と大興奮でした。なかなか行けない場所に皆で行かせていただけ、本当に感謝しています。
楽しかった夏休みも終わり2学期が始まりました。みんな生活リズムを取り戻しているところです。目一杯楽しんだ夏、次は食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋を皆で楽しんで過ごしていきたいと思います。

新しく始まった鳥の家も3ヶ月が経ちました。2018.07.06

4月から高校生活が始まったMちゃん。クラスに同じ趣味の子がいたようで、意気投合して楽しく学校に通っています。

部活動も勉強も頑張る、しっかり者の中3Y君。中学校最後の年になるので、文武両道で頑張って欲しいです。

中3のSちゃん、やりたいことはあるけれど、高校はどこに行こうか…と悩んでいます。

高校選びは今までで一番大きな決断になると思うので、納得のいく進路を一緒に考えていけたらと思っています。

鳥の家歴が一番長い中2Y君。今までの鳥の家であった面白い出来事を沢山教えてくれます。次はこのメンバーで、面白い思い出ができたらいいね!

小6S君は新しくきた小1M君、年中Mちゃんに優しく接してくれています。困っていると声をかけてあげたり、一緒に遊んでくれたり、良いお兄ちゃんです。

 

鳥の家は幼児から高校生までの7人の家になりました。

それぞれ個性あふれる愉快なみんなです。

明日はどんなことがあるかなとワクワクしながら、一緒に生活していきたいと思います。

新年度が始まりました2018.04.06

皆さんこんにちは!

今年度から鳥の家を担当させていただきます鈴木です。

昨年度まで順の家を担当させていただき、今年度順の家にいた兄弟の小1M君、年中Mちゃんと共に、鳥の家にやってきました。鳥の家にいた、小4M君、小6Mちゃんは順の家にいくことになりました。

 

担当、メンバーが変わり、新しく始まった鳥の家。

小6S君は、鳥の家に来たばかりの私達に、丁寧に小舎のルール、やり方を教えてくれました。

中3Y君は、鳥の家にきたらみんな始めるというカードゲームを勧めてくれました。

中3Sちゃんは、毎朝Mちゃんの髪を可愛くしばってくれます。

鳥の家のみんなは、新しく小舎にきた私達を暖かく迎え入れてくれ、とても嬉しく思いました。

 

鳥の家では、小舎の一員としてトイレ掃除、新聞とり、カーテンの開け閉めなどそれぞれ役割がありました。鳥の家にやってきた小1M君、年中Mちゃんもそんな大きい子達の姿を見て、僕たちもやりたい!と言い、玄関掃除、花壇の水やりをしています。鳥の家の一員に仲間入りです!

今年度も鳥の家をよろしくお願いします!!

今年は例年にない寒さとのことですが、皆様いかがお過ごしですか。2018.01.05

新年明けましておめでとうございます。

私たち鳥の家は、鳳来寺山に初詣に行き、おみくじで運試しをしました。なんと5名中3名が大吉。幸先の良い結果に子どもたちも嬉しそうな様子でおみくじの結果を読み合っていました。

そんな幸運な鳥の家には戌年である年男・年女が3名います。また、節分には勇ましい姿で鬼を追い払ってくれることでしょう。

 

支えてくださる皆様のお陰で、穏やかな新年を迎えられたことを幸せに思います。

今年も鳥の家をよろしくお願いします。

 

鳥の家担当 安形

一年がたつのは、ほんとうにあっという間ですね。2017.12.05

4月からスタートした新しい鳥の家。子どもたちも自分の居場所を見つけてのびのびと生活しています。

小学生は、運動会、学習発表会を終え、学校行事はマラソン大会を残すのみとなりました。最後まで悔いなく走り抜いてほしいと思います。

中学生は学校行事に全力を注ぎながら、学習も力を抜くことは出来ません。もともと不器用な子どもたちですが、それぞれ、自分なりの勉強方法で努力をしています。

 

初めは慣れなかった鳥の家の生活、学校生活。今では皆で助け合いながら生活を送っています。「とり」年ももうすぐ終わり。皆さんにとって、今年はどんな年だったでしょうか?鳥の家は、子どもに助けられた一年でした。来年は皆の助けになれたらいいなぁ。

 

来年も宜しくお願いします。

 

 

鳥の家担当 安形

梅雨も明け、本格的な夏を迎えようとしています2017.07.16

皆様お元気にお過ごしでしょうか。

 

鳥の家は、暑さに負けず、みんな元気です。

 

中学生は学年が変わって初めての定期テストを終え、それぞれ自分の目標を見つけたようです。

中学1年生のYくんは小学校のテストとの違いに、自主勉強の大切さを感じたようです。

中学2年生のSちゃん、Yくんは、中学生という時期、友人関係を通して、今後大切な人との接し方や自分の立ち位置を探っています。悩むことも多いけれど、お姉さんたちは君たちがよりよい選択が出来ることを願っているよ。

中学3年生のMちゃん。3年間の積み重ねが上手く発揮できずに落ち込むこともあるけれど、それでもしっかり自分自身に向き合えるMちゃんはすごい!

 

小学生は、今その時の学校行事に全力で取り組んでいます!

一学期は、お田植え踊り、市内球技大会、設楽原決戦場祭りがありました。5年生のMちゃん、Sくんはどの行事でも中心的な役割を担うことが多くなりました。4年生に比べて忙しい日々が続くけど、笑顔で乗り切ることができる2人なら大丈夫!応援しているよ。

3年生のMくんはまだまだすべてが新鮮。お姉ちゃん、お兄ちゃんたちを見て、たくさんのことにチャレンジしてね。

 

この夏を乗り切り、子どもたちが精神的にも身体的にも大きく成長した姿をみなさんにお伝えしたいと思います。

 

鳥の家をよろしくお願いします。

新春とは申しながらも・・・2017.05.31

新春とは申しながらまだ厳しい寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

鳥の家はメンバーも増えてますます賑やかになりました。

新しく仲間に入った、中学生のAくん。マラソン大会では駅伝の選手にも選ばれて、早速クラスで力を発揮しています。部活動も本格的に始まり、これからますますの活躍が楽しみです。

もう一人、小学生のBくん。鳥の家最年少ということで、わからないことも多いけど上の子たちに助けられて頑張っています。勉強も、遊びもまだまだ発展途上。みんなを和ませる笑顔で頑張っています。

最年長のCちゃんは進学が現実的になってきました。日々、悩んで、迷って、着実に一歩一歩進んでいます。今年はきっとCちゃんにとって大事な年になるでしょう。私たちはいつも応援しています。

小学生のDくんは、小学生最後の学習発表会、マラソン大会を立派にやりとげ、成長を感じました。今年は卒業、入学。新しい環境での生活が始まります。残り3ヶ月、最後までDくんらしく走り抜けてほしいです。

EくんFちゃんもBくんが仲間になったことで、ひとつお兄ちゃん、お姉ちゃんになりました。今までは見られなかった面倒見のいい一面が見られて、頼もしく感じます。来年度からは高学年の仲間入り。たくさんのことにチャレンジしていってほしいです。

改めまして、あけましておめでとうございます。
子どもと職員で元気に楽しく日々を送っていきたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。