明けましておめでとうございます2019.01.14

明けましておめでとうございます。鳥の家です。
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。
さて、皆さんはどんな年末年始を過ごされましたか?
鳥の家は、年始に皆で鳳来寺山に初詣にいきました。頂上にある鳳来寺山東照宮を目指して、1425段もの石段を登ってきました。おみくじも引いて、Mちゃん、Y君はなんと大吉でした!!

鳥の家の2018年を振り返ってみると…
剣道部を頑張っている中学2年Y君は、なんと剣道1級まで合格しました!来年度の春には、初段を取りたいと意気込んでいます。
中学3年受験生のY君、Sちゃん。Y君は冬休みも塾に通い、本当に勉強を頑張っていました。Sちゃんは、どの高校に行くのが自分にとってよいのか、自分に向き合って考えることができていました。努力をしている2人に素敵な春がきて欲しいと思います。
小学1年M君は、年上のお兄ちゃん達がやっているカードゲームをやり始め、日に日にカードが増え、どんどん強くなっています!覚えるのが本当に早い!!他の小舎の子達ともカードゲームを通じて仲良く遊ぶことができています。
年中のMちゃんは、プリキュアになりきり、ダンスや歌にはまっていました。Mちゃんオンステーズライブが小舎で開催され、皆は手拍子をして応援します。Mちゃんは嬉しくてとびきりの笑顔で踊って、歌ってくれていました。
高校1年のMちゃんは、今後の進路について考え直しています。自ら考え、自分で選んだ道を進んでいくことは、Mちゃんにとって大きな一歩です。良いスタートが切れるように、今職員と一緒に準備を進めているところです。
小学6年生のS君は、最後の学習発表会を頑張っていました。武士の役で、大きな声で役になりきり、堂々と舞台の上に立っていました。中学生になったら新しい友達を作ることを楽しみにしています。

皆それぞれいろいろあった2018年。今のメンバーで過ごす今年度も残り3ヶ月です。
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。
2人も大吉が出た鳥の家は、2019年もいい年になるはず!皆でいい年にしていこうね!!