丘の家

  • 児童指導員棚橋亜佑美

  • 児童指導員石川孝一郎

新年度が始まりました!2017.05.31

こんにちは!

寒い冬も終わり、暖かくなってきましたね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

今年度から担当が変わり、棚橋と柴田で丘の家を盛り上げていきたいと思います!

まだまだ慣れないことばかりで、ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、よろしくお願いします。

 

高3のSくんは3月に退所となりました。

Sくんは長い長い八楽での生活を終えて、4月からは晴れて大学生です!!

大学生活、勉強も含めたくさんの経験をして、社会に飛び立つ日を楽しみにしています。

 

そして新しく丘の家に3人の仲間が増えました。

3歳のTくん、5歳のYちゃん、小3になるSくんです。

今まで大きい子が多い丘の家でしたが、一気に小さい子が増えました。

家の中もわちゃわちゃとしています。

時にはうるさくなりすぎることも・・・(笑)

毎日のようにだっこにおんぶ。

職員はすでに筋肉痛です(笑)

 

担当も子どももがらりと変わった丘の家ですが、大きい子は小さいこのお手本になれるように、みんなで助け合って、明るく楽しい家にしていきたいです!!

今年度もよろしくお願いします。

あっという間に年があけてしまいました2017.05.31

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

あっという間に年が明けてしまいました。

また新しい一年がスタートします。

 

5年生のYちゃんはもうすぐ6年生。昨年は勉強に運動によくがんばりました。

中学2年生のKちゃん、Yくんは3年生になります。KちゃんもYくんも部活動を頑張って続けてきました。そろそろ進路のことも考えなくてはいけない時期になってきました。自分の人生において、初めて自分で選択をするときです。悔いのない選択をしてほしいと思います。

高校2年生のRちゃん。次は3年生です。いろいろな壁にぶつかり、悩み迷った1年となりました。たくさんの人とかかわりたくさんの話を聞き、これからに生かしていって欲しいと思います。

高校3年生のSくんはもうすぐ高校生活、八楽生活が終わりを迎えます。同時に新しい生活がスタートします。今は期待と不安を胸に抱きつつ、次の一歩に向けて準備をしていかなくてはいけません。

 

年が明けてゆっくりしたいのはやまやまですが、時間は止まりません。

毎日繰り返しのような一年を積み重ね、一年後の自分ができていきます。日々の自分が一年後の自分を創ります。一日にすると目に見えない厚さも、一年にすると十分目に見える厚さになるものです。そんなふうに子どもたちがなりたい自分になっていけるよう、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

まずは、いい準備をして2017年良いスタートを切りたいと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

皆様にとって良い一年になりますように。